FC2ブログ

ご利用者様より頂きました

本日・・・
「皆さんに見てもらいたい
とHさんが「高野槇(こうやまき)」をご持参くださいました
s-DSC05707.jpg

この辺ではとても珍しい杉の一種だそうです
また、名前は高野山宗言宗の総本山に多く生えていることに由来し、高野山では霊木とされているようです

平成18年9月12日には、命名の儀において悠仁親王のお印とされました


ご持参して下さったHさんは「花瓶に生けておくと、数日持つよ」とのことで、デイをご利用の際は珍しい「高野槇」にも是非目を向けてみてくださいね

「四季の献立」

先日の昼食のメニューは「四季の献立」なる、行事食でした

1年に4回、季節に合わせた食材を使って彩りも鮮やかな食事が提供されます
このときは普段とはまた違った雰囲気の中で食事をお楽しみ頂ける様、BGMをかけ、テーブルクロスを敷き、お花を飾り・・・と準備にも余念がありません

s-DSC05693.jpg  s-DSC05694.jpg

綺麗に盛り付けられたお膳を見ると「美味しそうね~」「綺麗だね~」とテーブルのあちらこちらで声が聞かれました

夏のメニューらしく、今回は「枝豆ご飯」がとても好評でした

次回は「秋」に実施予定です
それを聞いたご利用者様は「今から楽しみ」と心待ちにしている様子でした

「トロンボーン三昧」様による演奏会

先月末になりますが、「みやぎトロンボーン三昧」様による慰問演奏会が行われました

当日はトロンボーンのみを携えて、4人組でお越しいただきました

s-DSC05632.jpg

なかなかトロンボーンのみで演奏された曲を聴く・・・という機会が少なくご利用者様も「ドキドキするね」と演奏が始まるのを楽しみにされていました

いざ、演奏が始まると音の大きさ・迫力に最初は圧倒されていたご利用者様もいらっしゃいましたが、次第に笑顔が多く見られるようになりました
知っている曲が演奏されると、手拍子をしたり口ずさんだりと演奏会を楽しんでおられました

「川の流れのように」「おぼろ月夜」「荒城の月」・・・と名曲が続きます

最後に、双葉デイきってのサックス奏者・高橋も混ざり「上を向いて歩こう」の大合唱です
s-DSC05662.jpg
s-DSC05663.jpg

アンコールにも応えて頂き、大盛り上がりでした

演奏会の後も「素敵だった」「また聴きたい」と多くの声が聞かれました

「みやぎトロンボーン三昧」の皆さんまたのお越しをお待ちしています

報告が遅くなりましたが・・・。

去る7月15日、16日双葉デイでも夏祭りを催しました

飲食物の出店として「たこ焼き」「どんどん焼き」「かき氷」「ジュース」「スィーツ」の5件を出店致しました

また、ゲーム処として「射的」「ピンボール」「水ヨーヨー」「ペンシルバルーン」と4件の出店をご用意し、ご利用者様に好きな出店を選んで頂き、昔を懐かしんで楽しんで頂きました


s-DSC05484.jpg  

s-DSC05499.jpg

s-DSC05586.jpg

s-DSC05523.jpg

s-DSC05525.jpg ワイワイ・・・ガヤガヤ・・・と夏祭りの雰囲気その物で職員もご利用者様と童心に返り楽しませて頂きました
双葉ヶ丘デイサービスセンター所長(ペンシルバルーンの達人です)と相談員の藤木も笑顔の一枚です

出店のほかにも、カラオケや盆踊り、笛と和太鼓の演奏等盛りだくさん


s-DSC05590.jpg 最後に大トリを飾って頂いたのはAさんによる「ハーモニカ演奏」でした
「君といつまでも」を含む全3曲の演奏を披露して頂き、大盛り上がりの内に双葉デイの夏祭りも幕を閉じました


最後になりましたが、ご協力頂いた「北仙台ボランティア」の皆さん、本当にありがとう御座いました
この場を借りまして、お礼を申し上げます